書き溜めていく風俗体験談

高級店に東北で行ってみた

東北の風俗店は色々な場所に数多くのお店がありますが、そんな中で注目しているのが高級店です。高級店はそこまで高い頻度では使えませんが、年に数回のレベルで遊んでいます。もしもまだ利用したことがないってことであれば、すぐにでも遊んでみたほうがいいと思います。そのぐらいにサービスも女の子も質が高いです。一番は女の子ですが、モデルじゃないかと思うようなスタイルのいい女の子がいますし、アイドルじゃないかと思いたくなるような可愛い感じの女の子もいますので、高い金額を払うだけの価値はあると言えますよ。もちろん、サービスもいいですし、しっかり研修とかもしているんだろうなって思える程に接客態度とかも素晴らしいです。東北には各ジャンルの風俗があってそれぞれ利用していますけど、こういう高級店で東北美人に会うのも悪くないです。これからもお世話になっていこうと思っています。とりあえずは美人系を狙っていこうかなと思います。

初めての鹿屋相手

鹿屋風俗のお店で今までで初めて黒人の鹿屋にいる女の子の在籍を見つけて、すぐさま入ってみることにしました。海外の風俗店では黒人もいたって普通ですが、日本でとなると非常に珍しいはずです。やってきた女性はアメリカ出身の女性で、出稼ぎのような感覚でやってきたらしいです。アメリカでも夜遊び店はあるものの、知人が日本にいることもあって、チャンスと思って来日したそうです。プレイに何か特徴であったり、普通と違う要素があったりするのかと思ったのですが意外にも淡々とした印象で普通にプレイが始まりました。イソジンがカバンから出てきたときはちょっと面白かったですが。しかし私のものにしゃぶり付かせてからは変わりました。積極さが今までの日本人相手にしていたものとは違うのです。むしゃぶりつくように責められる絵はこれまで見たことのない光景で興奮できました。結果的には積極さの有無くらいしか違いはありませんでしたが、一つの経験として外人鹿屋のデリの中で黒人を呼べたのは良かったです。